【保育園児〜小学校低学年】子どもの遊び場、レジャー、旅行・宿泊、おもちゃ、育児情報などを紹介するブログ!

子どもが喜ぶ遊び場の紹介ブログ

子ども遊び場

キッザニア初体験レポート!子どもが1番楽しかった職業は?

更新日:

豊洲ららぽーとにあるキッザニア東京に、5才の娘、妻、夫(筆者)の3人で行ってきました!

感想はとても楽しくてあっという間の時間でしたが、結構疲れてしまいました。

キッザニアの歴

キッザニアに行くのは今回が初めて。ただ、職業体験のKanduは体験済みです。

参考:Kanduで職業体験!4才の娘も大喜び

混雑状況は?

私たちが出かけたのは金曜日の2部。平日の真ん中に比べると混むみたいですね。

会社も保育園も休んで出かけたので、金曜日でなく、火曜日〜木曜日あたりでよかったみたい。この日は3月3日のひなまつりということもあって、余計混んでいたのかもしれません。

それにしても2007年のキッザニア東京開始から10周年になるようですが、まったく人気が衰えていないようで、すごいなあ〜と思いました。

 

仮想通貨キッゾとは?

キッザニアには「キッゾ」という仮想通貨があります。入場のときに50キッゾもらえます。

職業体験で「稼げるお仕事」と「支払うお仕事」があるのが、ややこしいです。

例えば、キッザニア内を1週できるバスに乗ったり、アイスクリームを作るのには、キッゾがかかります。

銀行で預けるとキッゾが増えるようですが、よく理解できていなかったので使いませんでした。キッゾは子どもだけが入れるお店で、使うことができます。

 

大人はどうやって過ごす?大人の楽しみ方

大人は一時退場して、ショッピングを楽しむことも出来るようです。

ただ、キッザニア初体験だったこともあって、わが子どもの様子を眺めて、写真を撮るだけで十分楽しめますよ。

 

うちの娘が体験した職業(アクティビティ)

ハンバーガーショップ

  • 所要時間:25分
  • おすすめ年齢:3〜15才
  • 混雑度:そこそこ混んでる

入り口のすぐ近くにあることもあって、すぐに向かいましたが1組目はすでに埋まっていました。ただ、2組同時に行えるのでしばらくすると開始できました。

娘は大人と離れて職業を体験することになるのですが、緊張した顔つきに。普段は泣いたり、怒ったりしがちですが、公の場所だと意外と良い子にできるんですよね。

肝心のハンバーガーづくりは、あらかじめ用意されたパン、肉、レタスなどを乗せて作っていきます。途中で講師の人に助けてもらいながら、上手に完成させてました。

味はテリヤキバーガーで、市販されてるものと遜色ない味。娘も生まれて初めて自分で作ったハンバーガーを嬉しそうに食べてました。

宅配センター

  • 所要時間:30分
  • おすすめ年齢:3〜15才
  • 混雑度:比較的空いてる

最初に5分ほど、配達の説明を受けてから、トラックに子どもが乗って出発。

まずは、別の建物で1人1つ荷物を受け取ります。その後、別の建物へ移動して荷物を渡して、サインをもらって終了です。

うちは割と宅配便を使うので、娘も興味をもっていた宅配センター。満足度はそこそこだったようです。トラックに乗っているのがメインだったりしますからね。

ガソリンスタンド

  • 所要時間:20分
  • おすすめ年齢:3〜15才
  • 混雑度:比較的空いてる

待ち時間が15分以内で、比較的空いていたのでガソリンスタンドを体験することに。

ほかは1時間待ちとか平気である状況だったので、大人の事情ですね。

どちらかというと男の子に人気のある職業ですかね。ガソリンを入れたり、車をとめて、窓を拭いたりするお仕事。

うちの娘はあまりうまくできてませんでした。

「男の子がやるのだったね」「まちがえちゃった」

などと言っていました。途中までは一番楽しかったと言っていたんですがね。

観光バス

  • 所要時間:10〜30分
  • おすすめ年齢:3〜15才
  • 混雑度:空いてる

観光バスは、「はとバス」がスポンサー。お仕事ではなくてお客さんとして乗るだけだったので、キッゾを支払ってバスに乗ります。大人は乗れないので、歩いてついていきます。

一周10分くらいで回転率が良いためか、かなり空いてるほうでした。子どもも乗っているだけで楽ちんなので、時間が空いたときに利用すると良いと思います。

バスは大人が歩くより遅いくらいのゆっくりしたスピードですが、子どもは楽しめたようです。

バスガイドさんは、子どもが職業として体験できるようです。小さい子が担当していたので、残念ながらあまり説明は聞き取れませんでした。

ピザショップ

  • 所要時間:10〜30分
  • おすすめ年齢:3〜15才
  • 混雑度:かなり混雑

5時位に行くと、7時半の予約になると言われてビックリしました。予約カードは結局ピザのためだけに使ってしまい、他では使えませんでした。

ピザは4種類くらいの中から自分の好きなピザを選んで、生地をこねるところから作っていました。その後はチーズやトマトなどトッピングを自分でしていきます。

ピザの種類を選んだら、トッピングは自由ではなくて決められたものを乗せていきます。

そして、最後に釜戸で焼いたピザを持ち帰れます!

ピザの醍醐味はこれですよね。焼き立てのピザは普段食べているピザ以上に美味しかったです。子どもも「自分で作ったピザ」という喜びは大きかったみたいですね。

「ピザが1番たのしかった!」と感想を言っていました。

 

8時くらいになるとアクティビティはほとんど終了

事前にネットで知っていましたが、8時頃になるとほとんどのアクティビティは終了してしまいます。16時に入場できても、実際に遊んでいられる時間は意外と短くてあっという間に終わってしまう感じですね。

ただ、キッゾを使ってお買い物ができるお店(三越)は、普通に利用できました。子どもしか入れないお店で、戸惑いながらくまの人形を買っていました。

まとめ

キッザニアの混雑ぶりはすごいものです。Kanduと違って自分の席がないので、落ち着いて休むことも出来ません。

ただ、アクティビティのクオリティは流石。お金もかかっていました。

特に食べ物系のアクティビティは、実際食べることもできるのでおすすめですね。

-子ども遊び場

Copyright© 子どもが喜ぶ遊び場の紹介ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.